Page: 1/126   >>

APOLLOに出展するんですよ

お久しぶりです。

去年は5月に1回しか更新しなかったらしいです。
もはや山下遺産としか言いようのない当ブログですね。

とはいえ、やらないからと言って消すのもなんですし、
たまにはこうして気まぐれに更新してみるのもいいかもしれないようなどうでもいいような。
と、とりあえず生かしてはおきますんで、何かの折にまた覗いてやってください。



さーて、今週末から第3回になりますAPOLLOにdoubleeleven(deuc/deUC)が出展いたします。
https://doubleeleven.booth.pm/

今年最初のイベントってことで、
新曲"To Be Free"をダウンロード販売でお届けしますよ!!



2015年のワンマンライブ"Love Letter"の1曲目で披露したんですが、
当時はseal-tutuさんのムービーでショートサイズしか出回ってませんでした。
なもんで、どこかのタイミングでみなさんにフルサイズを聴いていただきたいと思っており。

あと2016年もいろいろチャレンジをしていきたいと思ってた矢先に
APOLLOという素敵なイベントがあることを知り。

ちょうどいい感じにタイミングがめぐってきたので、
試験的にこの曲をダウンロード販売してみようということになりました。

音的には王道deucらしいロックに仕上がっております。
歌詞はね、簡単につながることができるけどそれってホントなの?っていうのがテーマ。

いろんなものや情報がネットを使えば比較的簡単に手に入れられるのだけれど、
行ってみたり、体験してみて初めて分かることって多いじゃないですか。
そんな実際のリアルな感触とか熱とかを、君は知ってるかい?ってことを歌ってます。

いやー、ネットって便利な分、コミュニケーションの中身・質・濃さだったりが
ちょーっと足りない気がしているんですよね。

恋愛なんかも、初めてのことに対するドキドキだったり、
そんなん知ったかぶりしてたら、なんというか...もったいないぞー!って気がしていて。

なもんで、ある種、自戒を込めてこの歌詞を書いています。
調べりゃなんでもわかったような気になってしまう便利すぎる世の中は、逆によろしくないね!!


それと、今回はAPOLLO限定でdeucとdeUCそれぞれのオススメ曲を5曲選んで
配信することもやってみています。

どっちかというとdeuc/deUCともに初めましての方向けのパッケージなんですが、
ほら、うちのライブに限らず、ライブの楽しさというか、をぜひ知ってほしくて、
いろいろ演奏するうちのライブの中でも特に盛り上がる曲を厳選してまとめております。
 
な感じで、春河も言ってたくらい二人で選曲は悩みました。
悩んだかいあって、なかなかにナーイスなチョイスになったんじゃないかな!と思ってます。

deuc/deUCともに初めて聴くよ!という方。
名前は知ってたけど、CDまでは手が出しにくかった方。
サンプル聴いて「おぉ!」と思ってくださった方。
みなさんに聴いてもらえたら嬉しいなぁ。

ぜひよろしくお願いします。


あと、既発で在庫があるものについてはCDを、
mp3のダウンロード販売をやってるものについては同じくデジタル音源のダウンロードをやります。
こちらはAPOLLO開催後にアイテムを増やしていきますね。

いまdeuc/deUCそれぞれのサイトで、頒布物の告知を出していますので、そちらをチェックしてみてください!

http://deuc.doubleeleven.net/?p=394
http://uppercut.doubleeleven.net/?p=524



手にしていただいた音楽はぜひたくさん聴いてもらえたらうれしいです。
今年の春夏は、またいくつかみなさんにお会いできるチャンスもありそうなので、それに向けて...ね。
予習は大事だぞー!!


そんなわけで、今週末のAPOLLO初参加。
果たしてどんな展開が巻き起こるのか...
ぼくらもドキドキしながら3日間を楽しみたいと思っています。

ではAPOLLO、楽しみましょうね!!

2015-0507notes

昨年末からずーっと続いていた忙しさもひと段落して、
この連休は実家に帰ったり、自宅を大掃除してたりと、
仕事とは一切離れた関係のないことばかりしていました。

ため込んでた本を読んで、DVDを観て、買い物行って...。
ちゃんとした日常を送るとはこういうことか!
というレベルのあたりまえだけど、
これまであたりまえすらできてなかった自分を反省するいい時間でした。

とは言え、すでに次のアクションは動き始めていて。
楽曲制作+αの動きを下半期にバンバン起こしていく予定です。
そういやdoubleeleven10周年とか言いつつ、
大したことができてなかったんで、その辺もできそなことを取り入れつつ、
楽しく音楽をやっていけたらいいなぁと思っております。


あ、いまさらですが、M3-2015春、参加された皆さんおつかれさまでした!
丸1年、ブランクの空いてしまったM3したが、
変わらぬ音楽を愛する者たちの集まる空気に安心感を覚えておりました。

新譜のYes!! We love UpperCut!!も
たくさんの方に手に取っていただけて嬉しく思っております。
今回はdeUCだけでなく、藤原鞠菜さん・民安ともえさんにも歌ってもらった特別版。
ラジオなんかも入ってて、いつもとはちょい趣向が違いましたが
お楽しみいただけたでしょうか。
え、ラジオの最後??......ナンノコトカワカラナイナー(口笛吹ながら)(冷や汗)
委託販売もしておりますので、なにとぞよろしくお願いいたします。


 

ray of light 冬コミで出ます(長文)

年末ですね(忙しく両手を動かしながら)。

2014年の最後の締めくくりとなります冬コミですが、山下、参戦いたします。
すでにお知らせしている通り、doubleeleven undercurrentの新作"ray of light"を引っ提げての参戦です。


ベストアルバム"DEUCHOLIC"を挟んで、前作"one heart"から2年半とちょっと。
いろいろなところで見たり・聴いたり・感じたりしたことがこの中に詰まっております。
特に今回は自分の内側がかなり出ている作品のような気がしていて、
これまでの明るくかわいいポップなdeucのイメージを持った方が聴くと

うわぁお

ってなるかもしれないですね。
この2年半で、われわれも大きく成長しているということなんでしょうか...。


 

続きを読む >>

doubleelevenの日2014

本年も無事にdoubleelevenの日を迎えることができました。
日頃より、お付き合いくださっている皆さん、 応援してくださるファンの皆様に深く感謝いたします。

自分のできることといえばこれくらいしかありませんので、
大変僭越ながらこちらを公開させていただければと思います。
(公開終了しました)

なお、期間限定かつSoundcrowd上のみでの配信となりますのでご承知ください。

never+landセットリスト

なぜか下書きのまま放置されていたnever+landのセットリストが見つかったので(笑)公開しておきますね!
いまさらとか言わないでね!
ライブパートだけだけど、ちょいコメつきです!

 

続きを読む >>