Page: 1/43   >>

APOLLOに出展するんですよ

お久しぶりです。

去年は5月に1回しか更新しなかったらしいです。
もはや山下遺産としか言いようのない当ブログですね。

とはいえ、やらないからと言って消すのもなんですし、
たまにはこうして気まぐれに更新してみるのもいいかもしれないようなどうでもいいような。
と、とりあえず生かしてはおきますんで、何かの折にまた覗いてやってください。



さーて、今週末から第3回になりますAPOLLOにdoubleeleven(deuc/deUC)が出展いたします。
https://doubleeleven.booth.pm/

今年最初のイベントってことで、
新曲"To Be Free"をダウンロード販売でお届けしますよ!!



2015年のワンマンライブ"Love Letter"の1曲目で披露したんですが、
当時はseal-tutuさんのムービーでショートサイズしか出回ってませんでした。
なもんで、どこかのタイミングでみなさんにフルサイズを聴いていただきたいと思っており。

あと2016年もいろいろチャレンジをしていきたいと思ってた矢先に
APOLLOという素敵なイベントがあることを知り。

ちょうどいい感じにタイミングがめぐってきたので、
試験的にこの曲をダウンロード販売してみようということになりました。

音的には王道deucらしいロックに仕上がっております。
歌詞はね、簡単につながることができるけどそれってホントなの?っていうのがテーマ。

いろんなものや情報がネットを使えば比較的簡単に手に入れられるのだけれど、
行ってみたり、体験してみて初めて分かることって多いじゃないですか。
そんな実際のリアルな感触とか熱とかを、君は知ってるかい?ってことを歌ってます。

いやー、ネットって便利な分、コミュニケーションの中身・質・濃さだったりが
ちょーっと足りない気がしているんですよね。

恋愛なんかも、初めてのことに対するドキドキだったり、
そんなん知ったかぶりしてたら、なんというか...もったいないぞー!って気がしていて。

なもんで、ある種、自戒を込めてこの歌詞を書いています。
調べりゃなんでもわかったような気になってしまう便利すぎる世の中は、逆によろしくないね!!


それと、今回はAPOLLO限定でdeucとdeUCそれぞれのオススメ曲を5曲選んで
配信することもやってみています。

どっちかというとdeuc/deUCともに初めましての方向けのパッケージなんですが、
ほら、うちのライブに限らず、ライブの楽しさというか、をぜひ知ってほしくて、
いろいろ演奏するうちのライブの中でも特に盛り上がる曲を厳選してまとめております。
 
な感じで、春河も言ってたくらい二人で選曲は悩みました。
悩んだかいあって、なかなかにナーイスなチョイスになったんじゃないかな!と思ってます。

deuc/deUCともに初めて聴くよ!という方。
名前は知ってたけど、CDまでは手が出しにくかった方。
サンプル聴いて「おぉ!」と思ってくださった方。
みなさんに聴いてもらえたら嬉しいなぁ。

ぜひよろしくお願いします。


あと、既発で在庫があるものについてはCDを、
mp3のダウンロード販売をやってるものについては同じくデジタル音源のダウンロードをやります。
こちらはAPOLLO開催後にアイテムを増やしていきますね。

いまdeuc/deUCそれぞれのサイトで、頒布物の告知を出していますので、そちらをチェックしてみてください!

http://deuc.doubleeleven.net/?p=394
http://uppercut.doubleeleven.net/?p=524



手にしていただいた音楽はぜひたくさん聴いてもらえたらうれしいです。
今年の春夏は、またいくつかみなさんにお会いできるチャンスもありそうなので、それに向けて...ね。
予習は大事だぞー!!


そんなわけで、今週末のAPOLLO初参加。
果たしてどんな展開が巻き起こるのか...
ぼくらもドキドキしながら3日間を楽しみたいと思っています。

ではAPOLLO、楽しみましょうね!!

ray of light 冬コミで出ます(長文)

年末ですね(忙しく両手を動かしながら)。

2014年の最後の締めくくりとなります冬コミですが、山下、参戦いたします。
すでにお知らせしている通り、doubleeleven undercurrentの新作"ray of light"を引っ提げての参戦です。


ベストアルバム"DEUCHOLIC"を挟んで、前作"one heart"から2年半とちょっと。
いろいろなところで見たり・聴いたり・感じたりしたことがこの中に詰まっております。
特に今回は自分の内側がかなり出ている作品のような気がしていて、
これまでの明るくかわいいポップなdeucのイメージを持った方が聴くと

うわぁお

ってなるかもしれないですね。
この2年半で、われわれも大きく成長しているということなんでしょうか...。


 

続きを読む >>

doubleelevenの日2014

本年も無事にdoubleelevenの日を迎えることができました。
日頃より、お付き合いくださっている皆さん、 応援してくださるファンの皆様に深く感謝いたします。

自分のできることといえばこれくらいしかありませんので、
大変僭越ながらこちらを公開させていただければと思います。
(公開終了しました)

なお、期間限定かつSoundcrowd上のみでの配信となりますのでご承知ください。

近況

2014年はブログを3回しか更新してないとか、さぼりすぎもいいとこ。
近況とかその辺をまとめて。


まずdeuc/deUCから。

never+land以降、仕事しているようなしていないような微妙な活動状況なんですが、
never+landやってるあたり裏でもずっと歌収録してて、実は地味に忙しかったり。

softhouse-sealさんのところで、公開されてる曲とかetcとか...
毎月毎月コツコツとやらせてもらってます。


まだお知らせできていないのもあったりで、それはそれでまた楽しみにしててほしいのだけど、
こうやってみなさんにお知らせできることがあるのは本当にありがたいことです!

sealさんありがとう!リンク貼っちゃう。
まだ名前は出せないけど某メーカーさんありがとう!
他のメーカーさんもお仕事はお気軽にご相談ください!(宣伝)

ライブも出ちゃうよ!盛り上げちゃうわよ!ご相談はお気軽にネ!(宣伝)



そうか、ライブも今年は2回しかやれてないんだよね。
(とは言え、P.C.M.と自分らのワンマンと、どっちも大きなイベントではあったんだけど)

昨年・一昨年と比べたら回数も落ち着いてきてしまって、
個人的にはもうチョイ拍車をかけてやっていきたいなぁとは思ってます。



コミケやらM3やらのイベントにも今年はなかなかにタイミングが合わず、まーったく出れておりませぬ。
さすがにこれはマズイと思って次の冬コミは申し込んでます。はい。

来月だっけ?当落が出るのって。
あと今年は12/30だっけ?同人音楽って。

なにがしか用意して行けたらいいなと思ってますが、まずはちゃんとスペースが取れることを祈ってます。
取れたら取れたで大変だ!



あとね、個人的に。
最近気が付いたんですが、doubleelevenの名前で仕事しはじめて、来年がちょうど10年目になるんですよ。

10周年だって。
ビックリ。

せっかくのメモリアールイヤーなので、なんかできることないかなーと思って、いまこっそり画策しています。
実現できるといいな!


個人の仕事もそろそろ公開になるやつがちらほら...。
夏・秋としばらくトーンダウンしていたんで、今年の冬はもろもろドカーンと行くんで待っててください!

P.C.M.Live!2014ありがとうございました

この土曜日、新宿BLAZEでP.C.M.Live!2014にdeUCとして出演してきました。
当日、おいで下さったみなさん、行けなかったけれど応援してくださったみなさん、
本当にありがとうございました!
楽しかった!

ステージではboys, be "stand up"!! と Dawn to Azure の2曲を演奏させていただきました。
そしてコラボでPrincess Bride!(謎コラボすぎましたねw)も歌わせていただきました。

deUCとして800人規模の会場で自分らの持ち歌を披露するのは初めてのことで
果たしてどんだけやれるかしら?と思っていましたが、
フタをあけてみればこれ以上ないくらいの大声援に支えられて。
僕らを見るのも曲を聴くのも初めてっていう方もたくさんいたと思うのですが、
ほんとありがたいことです。

同じステージには僕自身がまだこの音楽の仕事を始める前の
1ユーザーだったころから活躍されている先輩アーティストも多数いらして、
その方々と同じところに立って歌い、演奏しているということが
未だに信じられなかったりもしています。
もうライブ終わって2日経っているけれど
なんだか夢を見ているようなふわふわした感じでおります。

PCM2014
この写真の中に自分がいるとかね、すごいよね。奇跡だよね。


いっぱいの応援とパワーをいただきました!ありがとうございます!
このエネルギーで次の制作と、そして6/21のdeuc/deUCワンマンを乗り越えたいと思います。
うん、がんばろう。







最後に...
おいどんも カツラかぶれば エル○ャダイ

orzウツクシクナリタカッタヨ...