Entry: main  << >>

APOLLOに出展するんですよ

お久しぶりです。

去年は5月に1回しか更新しなかったらしいです。
もはや山下遺産としか言いようのない当ブログですね。

とはいえ、やらないからと言って消すのもなんですし、
たまにはこうして気まぐれに更新してみるのもいいかもしれないようなどうでもいいような。
と、とりあえず生かしてはおきますんで、何かの折にまた覗いてやってください。



さーて、今週末から第3回になりますAPOLLOにdoubleeleven(deuc/deUC)が出展いたします。
https://doubleeleven.booth.pm/

今年最初のイベントってことで、
新曲"To Be Free"をダウンロード販売でお届けしますよ!!



2015年のワンマンライブ"Love Letter"の1曲目で披露したんですが、
当時はseal-tutuさんのムービーでショートサイズしか出回ってませんでした。
なもんで、どこかのタイミングでみなさんにフルサイズを聴いていただきたいと思っており。

あと2016年もいろいろチャレンジをしていきたいと思ってた矢先に
APOLLOという素敵なイベントがあることを知り。

ちょうどいい感じにタイミングがめぐってきたので、
試験的にこの曲をダウンロード販売してみようということになりました。

音的には王道deucらしいロックに仕上がっております。
歌詞はね、簡単につながることができるけどそれってホントなの?っていうのがテーマ。

いろんなものや情報がネットを使えば比較的簡単に手に入れられるのだけれど、
行ってみたり、体験してみて初めて分かることって多いじゃないですか。
そんな実際のリアルな感触とか熱とかを、君は知ってるかい?ってことを歌ってます。

いやー、ネットって便利な分、コミュニケーションの中身・質・濃さだったりが
ちょーっと足りない気がしているんですよね。

恋愛なんかも、初めてのことに対するドキドキだったり、
そんなん知ったかぶりしてたら、なんというか...もったいないぞー!って気がしていて。

なもんで、ある種、自戒を込めてこの歌詞を書いています。
調べりゃなんでもわかったような気になってしまう便利すぎる世の中は、逆によろしくないね!!


それと、今回はAPOLLO限定でdeucとdeUCそれぞれのオススメ曲を5曲選んで
配信することもやってみています。

どっちかというとdeuc/deUCともに初めましての方向けのパッケージなんですが、
ほら、うちのライブに限らず、ライブの楽しさというか、をぜひ知ってほしくて、
いろいろ演奏するうちのライブの中でも特に盛り上がる曲を厳選してまとめております。
 
な感じで、春河も言ってたくらい二人で選曲は悩みました。
悩んだかいあって、なかなかにナーイスなチョイスになったんじゃないかな!と思ってます。

deuc/deUCともに初めて聴くよ!という方。
名前は知ってたけど、CDまでは手が出しにくかった方。
サンプル聴いて「おぉ!」と思ってくださった方。
みなさんに聴いてもらえたら嬉しいなぁ。

ぜひよろしくお願いします。


あと、既発で在庫があるものについてはCDを、
mp3のダウンロード販売をやってるものについては同じくデジタル音源のダウンロードをやります。
こちらはAPOLLO開催後にアイテムを増やしていきますね。

いまdeuc/deUCそれぞれのサイトで、頒布物の告知を出していますので、そちらをチェックしてみてください!

http://deuc.doubleeleven.net/?p=394
http://uppercut.doubleeleven.net/?p=524



手にしていただいた音楽はぜひたくさん聴いてもらえたらうれしいです。
今年の春夏は、またいくつかみなさんにお会いできるチャンスもありそうなので、それに向けて...ね。
予習は大事だぞー!!


そんなわけで、今週末のAPOLLO初参加。
果たしてどんな展開が巻き起こるのか...
ぼくらもドキドキしながら3日間を楽しみたいと思っています。

ではAPOLLO、楽しみましょうね!!

この記事に対するコメント

コメントする